2013年10月17日

9月28日、29日 食の安全・安心意見交換会にパネラーとして参加しました。

BSE意見交換会.JPG

新潟県、新潟市主催の食の安全・安心意見交換会
「国産牛肉を安心しておいしく食べるために」が、
9月28日(土)東北電力ビッグスワンスタジアム
9月29日(日)長岡市立劇場
で開催され、新潟県消費者協会 長谷川かよ子会長が両日、パネラーを務めました。
 食品安全委員会の前田光哉氏と山本実氏の「国産牛のBSEリスク評価について」と題する講演の後、国産牛のBSE(牛海綿状脳症)対策の取組みについて、消費者、生産者、食肉処理事業者、行政担当者と当日の一般参加者による意見交換会が行われました。


posted by 新潟県消費者協会 at 11:19| 報告 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。