2014年12月11日

消費生活サポーター養成講座(佐渡市・上越市)全課程が終了しました。

佐渡市で10月1日から10月29日、上越市で10月28日から12月2日、各会場5日間、
消費者問題の第一線で活躍中の講師をお招きして、
消費生活に関する法律の基礎知識、悪質商法や情報サービスに関するトラブル、
成年後見制度などの全11講座を実施しました。
佐渡市では20人、上越市では30人が修了証書を手にされました。
修了者には消費生活サポーターとして登録の上、地域で啓発活動等に取り組んでいただきます。
県内で消費生活サポーターが特に少なかった佐渡市と上越地域で多くのサポーターが誕生したことで、今後この地域の活動がさらに発展していくことを期待したいと思います。
CIMG1564 (640x405).jpg
posted by 新潟県消費者協会 at 10:42| 報告 | 更新情報をチェックする

2014年12月03日

12/2 全葬連青年部会研修会で長谷川会長がパネリストを務めました。

12月2日(火)ANAクラウンプラザホテルで開催されました
全葬連青年部会 関東ブロック研修会のパネルディスカッション「これからの葬送の行方」で
長谷川かよ子会長がパネリストとして登壇し、消費者の立場から、葬儀のあり方、葬儀社の選択、葬儀の費用の満足度の問題、子供たちに社会マナー・ルールを学ばせる機会でもある葬儀の意味などについて話しました。
急速な高齢者の単身世帯の増加で、今まであまり変化がないと言われてきた葬儀の形が変化してきていること、葬儀は誰のためにするのかなど、いろいろ考えさせられた研修会でした。
CIMG1787 (640x524).jpg
posted by 新潟県消費者協会 at 10:01| 報告 | 更新情報をチェックする

2014年12月01日

11/28 新潟県消費者協会が新潟県知事表彰を受けました。

11/28(金)新潟県庁講堂において、平成26年度 新潟県知事表彰式が行われました。
新潟県消費者協会は、40年以上にわたり消費者団体として
消費者の意識向上および各種団体や有識者等の連絡提携を図り、
消費者の意向を反映させてきた活動が認められ、一般功労者として表彰されました。
DSC_4323 (640x461).jpg
泉田裕彦新潟県知事から長谷川かよ子会長に表彰状が授与されました。
posted by 新潟県消費者協会 at 14:56| 報告 | 更新情報をチェックする