2011年11月17日

啓発推進連携会議

新潟ユニゾンプラザで第2回啓発推進連携会議を開催しました。
今回は下越・佐渡地区の消費者啓発関係者が集まりました。
五泉市での「高齢者消費者力アップ事業」の報告等のあと、地区ごとのグループに分かれ、①地域の消費者被害の実情と対応について、②消費者啓発ニーズの掘り起こしについて、③効果的な消費者啓発事業について(消費生活サポーターの活用を含めて)のいずれかのテーマでの話し合いを行いました。
e0188246_16345825.jpg
e0188246_16232316.jpg


posted by 新潟県消費者協会 at 13:30| 報告 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。